メディプラスゲル

メディプラスゲルは「シミに効果あり」という口コミを見たけど?実際は?

投稿日:

 

 

ウソみたい!シミが消えた!

 

ちょっと大げさかも知れません。シミの予防には効果が期待出来ます。

若い方の口コミを見てみましょう。

 

OK
初めてシミが出来て、何かしなくちゃとあわてて対処してみました。最初は全く変化はありませんでしたが、一ヶ月ほどでかなり薄くなってきました。即効性は期待しない方がいいけど、しだいに目立たなくなってきます。(20代)
OK
かすかに出来始めたシミが二ヶ月程度でほとんど目立たなくなりました。お肌の潤いにもいい感じで使いやすいので、しばらく続けます。(20代)

 

シミが目立たなくなったという口コミも確かに見当たりますが。。。。

 

メディプラスゲルが出来ること

・化粧品のライン使いと比較すると、お肌をこする回数が圧倒的に少なくなります。お肌へのダメージが減ります。

 

・配合成分のプラセンタが新陳代謝を促します。ただしプラセンタの量が不明。

 

結論です。

 

メディプラスゲルはシミを消すというよりシミの予防には効果が期待出来ます。

 

 

この程度に思っておいた方が正解です。シミにも効きますよ!と見る事がありますが、どうなんでしょうね。。。。。

予防には期待出来ます。シミが気になり始める年齢に近づいたらこれです。

 

 

メディプラスゲルでシミ予防をする
↓↓↓↓↓
バナー原稿imp

 

はっきり目立つシミには期待しない方がいいかも。

 

OK
三本使っています。なんとなく、シミが薄くなってきている気がします。使い勝手が良いのでこのまま続けてみます。(40代後半)
OK
シミが消えたというより、顔全体が明るく見えます。スキンケアが楽だし、潤いもあるのでこれからも続けます。潤い感は今まで使ったものでは、最もあると思います。

 

消えたという口コミではなく、薄くなった気がする、目立たなくなってきたという口コミが目立ちます。

 

老人性色素斑が進行したシミ、脂漏性角化症(イボのようなシミ)には期待しないほうがいいでしょう。

 

しかし目立ち始めたシミや、炎症性色素沈着などは紫外線対策、そしてメディプラスゲルで保湿、正しい洗顔などで期待出来ます。

 

でき始めのシミには良い口コミが見られましたが、ある程度の年齢の方のシミは「薄く目立たなくなる」程度だと思っていた方が良いでしょう。肌色が明るくなった、シミが目立たなくなったという声は多く見られます。

 

それより、口コミのほとんどを占める、「潤い」「保湿」には充分に期待できます。

 

 

シミのケアを本格的にするのであれば、メディプラスゲルにプラスして美白成分を補うのが近道です。

 

メディプラスゲルでシミ予防
↓↓↓↓↓
バナー原稿imp

 

 

今話題の12時間ビタミンCパック


知っていますか?かなり話題になっています。
今、使っている化粧水、クリーム、オールインワンなどにまぜて使うビタミンCのパウダーです。

 

 

皮膚に浸透してからじわじわとパウダーが純粋のビタミンCに変化してくれます。
特許方法で12時間ビタミンCがお肌に触れている状態になります。

 

 

12時間ビタミンCパック

 

 

最初は何かと思いましたが、特許を取った方法です。

 

 

今雑誌でも話題なのでご覧になった方もいると思います。ビタブリッドCフェイスと言います。

 

・お肌がくすみがちな人
・美白化粧品を考えている人
・ハリ・ツヤが足りない人

こんな方に向いています。

 

 

シミケアを簡単にいうとこの三つです。

・メラニンを発生させない
・出来てしまったメラニンを無色にする
・お肌の生まれ変わりを活発にする

 

ビタブリッドCフェイスはこの三つに期待出来ると雑誌などで話題になっています。

 

どんな感じなのか公式サイトを見てみるとよく分かります。

 

ビタブリッドCフェイス公式
↓↓↓↓↓

 

 

シミの原因とは

 

シミの大きな原因は二つです。

 

 

1 色素沈着、間違えたスキンケア
2 お肌のターンオーバーが出来ていない。

 

紫外線に対抗してメラニンが発生します。普通ならメラニンもターンオーバーで剥がれ落ちますが、しだいに落ちなくなり、沈着します。若い時でも実は少しずつメラニンが溜まっています。それがある時を境に一気に目立ち始めます。

 

シミのお出ましです。

色素が沈着しないためには、お肌の生まれ変わりがしっかり行われていないといけません。

 

 

年齢と共に、新陳代謝に日数がかかり始めます。

 

20代は28日でお肌が生まれ変わりますが、40代だと55日程度です。メラニンが溜まってしまう量が多くなります。

 

コップに水を貯めていく状態を思い浮かべると分かります。溜まったお水は限界になると溢れ出てしまいます。

この溢れ出たものがシミです。

 

 

シミに対抗する成分は知っていますか?

有名なものだけ説明します。

 

できたシミを目立たなくしてくれる成分

ビタミンC(誘導体)、ハイドロキノン、ルシノール、プラセンタエキス、アルブチン

 

シミの予防に期待出来る成分
ビタミンC、トラネキサム酸、コウジ酸、など

 

メディプラスゲルは成分表を見ると、ビタミンCが配合されています。シミへの予防は期待できます。出来始めの、かすかに見える程度のシミには期待できます。

 

シミの種類はいくつかあります。

シミという言葉だけ大きく取り上げられていますが、シミにも種類があり、美容成分でなんとかなるシミ、レーザーなどの力を借りないと、どうしようもないシミがあります。

 

※老人性色素斑


最も多いシミがこの種類です。日焼けする事が多かった人に出来やすいものです。名前は老人性色素斑と言いますが、20代のシミでもこの名称です。

 

始めは薄い色から目立ち始め、気がついたらはっきりとした存在になってしまいます。溜まっていたメラニンが消化し切れずに目立ち始めます。

 

出来始めの頃は、美容成分の効果は期待できます。盛り上がってくると、目立たなくするのは困難になってきます。

 

※肝斑

ある程度の年齢になってから目立ってきたシミです。出来る場所は左右対称が特徴です。また広範囲に目立ちます。また妊娠中にも目立つ時があります。

 

肝斑の出来る原因は紫外線ではなく、女性ホルモンの乱れによるものです。

 

肝斑は美容成分(美白成分)で目立たなくなる事が期待できます。

 

※炎症性色素沈着

ニキビや傷跡が炎症を起こした結果のシミです。間違えたスキンケアや洗顔方法が悪いとお肌にダメージを与え、結果としてシミになります。

 

この炎症から起こるシミも美容成分で目立たなくなる効果が期待できます。(ただし、時間がかかると言われています)美容成分以外にはピーリングも効果的です。

 

※脂漏性角化症

盛り上がっているイボのようなものが脂漏性角化症というシミです。皮膚自体の構造が変化してしまっているので、美白化粧品、その他美容成分では効果は期待できません。

もし取るのであれば、美容外科が良いでしょう。

 

※雀卵斑ソバカス


漢字で書くと難しいですが、ソバカスの事です。小さい頃から目立つ、色白に人に多いシミです。白人に多く見られますね。

 

ソバカスは美容成分では期待出来ません。
レーザーで治療すると良いそうですが、再発の可能性もあると聞きます。

 

レーザー料金

レーザー料金は直径2センチ程度のシミだと10000円程度で出来るところもあります。通院は、一度で終わりの時もありますが、何度か通う必要がある時も。

 

昔と比較すると、美容外科は敷居が低くなってきていますよね。気軽に行ける素敵な雰囲気の美容外科もたくさん見ます。

 

程度の軽いシミであれば、メディプラスゲルで目立たなくなる口コミが多く見られます。

 

 

 

シミに特化したオールインワンは

シミウスです。

テレビで放映された紫根エキスがシミの原因であるメラニンの生成をしっかり抑制。プラセンタ、コラーゲンなどの潤い成分もしっかり配合されています。

 

特徴は効果が認可された医薬部外品だという点。
製薬会社が作ったシミ対策用オールインワンです。
オールインワンにこだわるのであれば、これです。

シミウスを詳しく見てみる→

 

 

 

シミを薄くする医薬品が話題です。

効果の順番を説明します。

化粧品

医薬部外品

医薬品

この順番です。

SIMIホワイトはシミを薄くする医薬品です。

 

 

シミを薄くする医薬品が発売されました。たぶん聞いたことがあるメーカーだと思います。ビーグレンファーマというドクターズコスメで有名なブランドです。今まであった医薬品の成分を上回っています。

 

初回限定の特別価格で試す事が出来ます。評判はかなり良いです。

 

 

あまり説明はいらないでしょう。【医薬品】というのが全てを物語っています。

何を試しても効果がなかったという方はこれです。

 

効果が認められて始めて【医薬品】として販売が可能になります。

 

SIMIホワイトの公式サイトを見てみる→

 

※SIMIホワイトと化粧品の併用がおすすめです。

 

 

シミへの効果が期待出来る人気商品

メディプラスゲルはシミの予防には役立ちます。シミへの効果が期待できる人気商品の紹介もしておきます。メディプラスゲルに美白成分を重ねると実感出来るものもあります。

 

※ハイドロキノン

美白成分では最も有名な成分です。以前はハイドロキノンはお肌への刺激が強く、敬遠している方もいましたが、今現在は、改良されて安心、安全な設計になっています。
AMPLEUR(アンプルール)

改良されたハイドロキノン配合の化粧品がAMPLEUR(アンプルール)です。お医者さんが監修した美白化粧品です。トライアルあり。

 

ビーグレン

もう一つドクターズコスメ、ビーグレンです。ビーグレンもハイドロキノン配合です。トライアルあり。

公式サイトはこちらから
↓↓↓↓

 

 

プラセンタエキス

プラセンタは新陳代謝(ターンオーバー)を促進します。メラニンが溜まった細胞を排出します。お肌が生まれ変わるという事です。

 

ヴィーナスプラセンタ原液


プラセンタとへその緒(サイタイ)、プロテオグリカンまで原液のまま配合した今、最も売れているプラセンタエキスです。新陳代謝だけでなく、保湿にも効果が期待できます。初回、特別価格あり

 

 

 

TP200美容液

ニュージーランド&オーストラリア産のサラブレッドの胎盤から抽出された馬プラセンタ原液です。日本で販売されている中でも、最も成分が濃いものです。初回、特別価格あり。

 

なんとかしたいですよね。。。シミ。。。。。

-メディプラスゲル
-

Copyright© 【メディプラスゲル口コミ】が本当なのか実際に使って評価してみた結果 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.