メディプラスゲル

メディプラスゲルは敏感肌でも仮性の敏感肌でも安心@仮性の敏感肌って?

投稿日:

世の中の女性の7割の方が「自分は敏感肌」だと思っているそうです。
私もそうです。。。。。

 

世の中の女性の約7割の方が自称敏感肌

 

私って敏感肌だから合う化粧品が少ない。
敏感肌だからすぐに赤くなったり、しみたりしてヒリヒリする。

 

もしかしたら本物の敏感肌ではなく、仮性敏感肌かもしれません。

 

 

実は、生まれながらの敏感肌の人は少ないと言われています。間違えたスキンケア、不規則な生活リズムや睡眠不足などの原因でお肌が乾燥したりして、化粧品がしみたりします。これは本当の敏感肌ではなく、仮性敏感肌と言っても良いでしょう。

 

 

・スキンケアをしっかりする
・生活リズムと睡眠不足に気をつける

 

この二つで改善する事もあります。

 

また生まれながらの敏感肌の人はスキンケアをシンプルにして(たくさんの種類の化粧品を使わない)そして、お肌の大敵の紫外線をケアする事が優先です。またひどい時には病院に行くのも1つの方法です。

 

スキンケアをシンプルにすると、どの成分が合わなかったのか特定が出来ます。たくさん使うとどれが原因なのか分かりません。

 

 

規則正しい生活をして、睡眠もしっかりとって、スキンケアもしっかり。それでも化粧品がしみるのであれば、本当の敏感肌だと言ってもいいでしょう。

 

今、敏感肌状態の人、生まれながら敏感肌の人どちらも使えるものが少ないのが悩みですよね。

 

メディプラスゲルは敏感肌、仮性敏感肌、どちらにも向いているオールインワンです。

 

 

OK
合わないものだと赤くなったりシミたりします。普段、化粧品を選ぶ時は刺激が少なく、そして保湿もしてくれる物を選ぶようにしています。それでもニキビが出来たり。。悩みばかりの状態でした。メディプラスゲルは保湿もしてくれるし、シミないし、とても良いです。買ってよかった!
OK
アトピーでお肌が弱く化粧品選びが難しいのが悩みですが、メディプラスゲルはシミたりしないで安心して使えています。アトピーの社長さんが開発したものですから、当たり前ですよね。しばらく続けてみます。
NG
敏感肌で時々ニキビが出来るのが悩みです。保湿力があると聞いたので使ってみましたが、潤いより、ベタベタが気になってダメでした。ニキビも増えたような気がしています。合わないので友達にあげたら、友達は「すごく良い」と。返してもらおうかな(笑)個人差がありますね。

 

敏感肌になってしまう原因

 

 

一番の要因はお肌の生まれ変わりが早まることです。

 

お肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が早まってしまうと、細胞のお肌を守る働きがまだ弱いうちに皮膚の一番上(表皮)に
押し上げられてしまいます。

 

 

働きが弱い角質細胞が外側に出てしまうと

・保湿が出来ない
・外部刺激を防げない
・化粧品がしみる
・赤くなる

 

この状態になります。ターンオーバーが早まる事が最も多いと言われています。

 

なんでターンオーバーが早まるの?

 

角質が何かの要因で失われる事があると、修復しようとしてターンオーバーを早める働きがあります。角質が失われる原因を説明します。

 

強すぎる洗顔剤 皮脂が気になる時は強い洗顔剤を使いたくなります。皮脂や、汚れをしっかり落とす事は大切ですが、落としすぎると、逆効果です。特に強いのは思春期のニキビケアの洗顔剤が挙げられます。

 

 

こする事 洗顔、クレンジングの時に強くこする事はダメージに繋がります。それ以外でも化粧品全般に言えることですが、こすり過ぎはお肌に良いことは何一つありません。キーワードは「ハンドプレス」です。押さえるようにお肌に浸透させるのが正解です。

 

 

ピーリング 洗顔剤と同じような事です。ピーリングをしている方は多いはずです。古い角質を落とすと、美容液などの成分の浸透が違います。決められた回数以内にしましょう。強すぎるピーリング剤は角質が取れすぎて、肌ダメージの元になります。

 

 

OK
お肌がピリピリしたり、痛くなる敏感肌ですが、メディプラスゲルはシミなく、痛くもなりません。安心して使えています。つけたてはベタベタしますが、馴染んでくると気になりません。夜に使って朝起きるとしっとりしています。
OK
乾燥肌をなんとかしたくて、色んな事をしているうちに、お肌が荒れて、何を使ってもしみるようになってしまいました。メディプラスゲルはシミないし、潤いも出てきたので私みたいに、お肌が乾燥したり、荒れてしまった人には向いてるのかな。

 

 

メディプラスゲルの開発者はアトピーの社長さん

アトピーの社長さんが使えるもの

 

これが当初の目標だったそうです。社長さんは仮性敏感肌ではなく、元々お肌の弱い、敏感肌(アトピー)だったそうです。

 

当然、刺激性がある成分は入っていません。

通販だと説明文に

パラベン
フェノキシエタノール
アルコール(エタノール)
石油系界面活性剤
石油系乳化剤
合成香料
合成着色料
鉱物油
シリコン

 

が入っていませんと明記されているので見極めは出来ます。

 

問題は一人で、ドラッグストアで探す時ですよね。上記の成分は入っていないものを選ぶようにしましょう。

 

特にお値段を意識した化粧品には、

 

化学的に合成された見た目を良くする為の着色料、
使い心地を良くする為の香料や乳化剤、
製品を劣化させない為の防腐剤

が使われている事が多いものです。
着色料、香料、防腐剤、乳化剤などを使えば、安価なものが作りやすいのです。

 

※パラベン
フェノキシエタノール
アルコール(エタノール)
石油系界面活性剤
石油系乳化剤
合成香料
合成着色料
鉱物油
シリコン

が入っていなくても、合わない人はいます。個人差はあります。敏感肌の方は、パッチテストをしてから使う事をおすすめします。

 

そして万が一、しみるような事があれば、返金も受け付けてくれます。そのくらい自信をもっているという事です。

 

敏感肌の方も安心して使えるのがメディプラスゲルです。

 

敏感肌でも安心
↓↓↓↓↓

 

今のお肌は本当の敏感肌ですか?

 

生まれながらの敏感肌ではなく、今現在、敏感肌だと感じる方は思い込みの敏感肌(仮性の敏感肌)かもしれません。

 

 

規則正しい生活、栄養バランス、睡眠、紫外線ケアなども気にしてみるとさらにメディプラスゲルの実感度が上がるはずです。

 

 

不規則な生活や睡眠不足が続くと、ある程度の年齢になるとお肌悩みのオンパレード状態になります。

 

そして、口癖が「私に合う化粧品がない」。。。。。
加齢と共に、お肌が劣化しているのも大きな原因です。

 

 

化粧品で返金保証があるものってあまりありません。
気軽に試してみてくださいと言っているようなものですよね。

 

今の所、大好きなオールインワン、それがメディプラスゲルです。

-メディプラスゲル
-

Copyright© 【メディプラスゲル口コミ】が本当なのか実際に使って評価してみた結果 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.